リフォーム事例

外壁・屋根リフォーム

img_0663 Before

img_3225

After

純和風建築の存在感を損なわなく、維持メンテナンスのしやすい外壁にしました。

リフォーム箇所は1階部と屋根です。

リフォーム事例 和室

 

Before

img_0649After

img_3189

すっきりした和室です。仏間があり、

用途上で来客があるので玄関近くのPLANに変更しました。

3枚引き込み戸を全開するとダイニングキッチンと一体になります。

洋室になじむ明るい和室になりました。

リフォーム事例 リビング

Before

img_0647After

img_3198

リフォーム前は北側のみの採光で薄暗い居間でしたが

リビングの位置を変更して外に面するサッシを大開口にしたので

明るいリビングになりました。

5年点検

5年前に長期優良住宅で新築して頂いたお客様宅に行きました。

お子様とは5年ぶりに再開しましたが、

小学生だったのに現在高校生

漫才のネタでもありましたが

よそのお子様とゴーヤは育つのが早い。

ほんとに ほんと ビックリポン です

点検は無事終了IMG_0814基礎断熱(床下に断熱材をいれず、基礎外周部で断熱する方法)

を採用したお宅です。

床下点検口を開けて、床下を点検しましたが

ビックリするほど室内と床下の温度差が感じられません。

当然ですが、5年たっても断熱効果が確実に発揮されて安心です。

次回は5年後の10年点検です

 

よろしくお願いします。

 

姫路で研修会

IMG_0346今回は住宅省エネルギー技術 施工編です。

住宅の性能基準も日々進化してます。

窓ひとつとっても10年間ではペアガラスがハイクラスでしたが、

今では当たり前で、さらにLOE-Eガラスが主流です。

断熱基準も性能は上がっています。

今回はその断熱材の施工方法の勉強です。

床・壁・天井等に入る断熱材に隙間があれば機能しません。

冷蔵庫の扉が開いた状態と同じです。

断熱材の性能が良くても、施工方法を間違えれば、

冷暖房効率は悪くなります。

また湿気の問題にもなりす。

住宅の外壁内でおこる結露、壁体内結露です。

断熱の施工方法を正しくすれば、壁体内結露も抑えられます。

今回の研修会で再確認できました。

IMG_0347

姫ナリエ だそうです。(みゆき通り)

IMG_0350研修終了後に行く予定が、もう終わっていました・・・ 残念

 

完成見学会

IMG_054411月14・15日に日高町荒川で完成見学会をします。

今回は コンパクトスタイル1180 です。

本体価格+設計費+現場管理費+屋外給排水費+瑕疵保証+地盤保証20年

全て入って 1180万円(税別) の商品です。

IMG_0545

今回の建物は6ヶ月モデルハウスで使用します。

また今回の完成見学会以外の日時でも見学できます。

見学希望の方は 0796-23-7777 まで連絡下さい。

IMG_0546

OB客様宅の点検・修理

IMG_0256

18年前に建築して頂いたお客様から連絡があり、点検に行きました。

開き戸の丁番と取手部品が壊れていました。

年数もたっていましたが、メーカーさんに在庫があり後日交換します。

IMG_0255

今回はドアの開け閉めができない状態でしたが、

調子が悪いかな?と思ったら出来るだけ早めの連絡お待ちしています。

連絡は 0796-23-7777 までお願いします。

高速道路のトンネル見学

IMG_0019

現在工事中の日高~八鹿までの高速道路工事中の見学に行きました。

思っていた以上にキレイな現場でビックリしました。

IMG_0017
今回はここが終点です。

ドリルとか削岩機で掘るイメージでしたが、ダイナマイトが主流だそうです。

記念にトンネルの石をもらいました。

突破するという意味で縁起が良いそうです。

IMG_0022